日産

鬱でもできる日産

投稿日:

[広告] 楽天市場

  • 【送料無料】 システムキャリア 日産 セレナ 型式 C25 用 | タフレック マルチホールド アタッチメント FH0 精興工業 【メーカー直送】 部品 自動車 車 パーツ カスタム カスタムパーツ ルーフキャリア ルーフ キャリア ベースキャリア 車用品
  • DIXCEL(ディクセル) ブレーキパッド Mタイプ フロント 日産 セレナ C/HC/HFC/NC/FC/FNC/FPC/FNPC26 10/11-16/8 品番:M321534

日産 どこまで行ったら、未来だろう

はぁーいヽ(´ー`)こんにちは
下手っぴモデラーRyu-yaです!
大変長らくお待たせしていました製作記ですが
今回から新テーマ始動いたします!!
という事で今回から製作するキットは…
これだっ!





タミヤ HKS 日産スカイライン GT-R Gr.A
になります

これも前回のKURE NISMO GT-R 同様に絶版キットで綺麗な状態での入手は現在難しいもので
3年前くらいにオークションでたまたま安く入手出来たものになりますね〜〜
R32GT-Rは1990年からレースに参戦
市販車ベースの為
外装は給油口を除きほぼノーマルボディーとなりますが、馬力は現在のGTカーよりも高い600馬力と正にモンスターマシン。
当時トップだったフォード・シエラを撃墜する為
日産から送り込まれたそのモンスターGT-Rは
デビュー早々R31では取れなかったトップを奪還!
以後、シエラは敵では無くなり
いつの間にかGr.AはGT-Rのワンメイクレースに。

1990〜1993年の間 29戦29勝と今でもその伝説が語り継がれています

今回の車両は
そのGr.A に1992年から参戦したHKSになります。
では早速開封していきましょう!










ボディーとサイドシルの焼け防止の為に貼られているアルミテープになります

光の加減でテープが白く見えますが
ちゃんとアルミ色ですよ!


ボディーは現在でも手に入る市販車モデルのタミヤ R32 スカイライン GT-Rと全く同じですね










バスタブその他内外装パーツロールバーパーツ
は流石に市販車とは異なります

ちょっと古いキットだけにアラが目立つところがありますが
流石はタミヤ!フォルムはバッチリですね。






バケットシートエアロミラーなどのパーツも黒プラ成形です
薄っすら見えるかと思いますが
バケットシートにあるハーネスのモールドは個人的にあまり嬉しくないですね…
シャーシ足回りエンジンパーツはグレープラ成形です。
多分このランナーパーツは市販車と同じだと思います!
万が一、部品に不具合だったり
破損や紛失しても最悪、市販車キットを買えば何とかなるのが嬉しいですね〜〜
取り寄せ+送料を考えたらキットの方安い場合もありますし
(2020年7月時点での話しです)

ウィンドウレンズ類の他にボンネットもクリアーパーツになってます。
これも市販車キットと同じですね
というかほぼ同じ。
 

保管傷と思われる傷がありますが
この辺は削ってクリアーを吹けば問題無さそう?かな。



 

ホイールタイヤは流石に専用パーツとして用意されてます
KUREの時も言いましたが、このタイヤ袋のパッケージが何か良いんですよね〜〜
袋の中にはポリキャップセンターロック用のピンも同封されています
最後は皆さん気になっているデカールです。
やはり古いキットなので結構黄ばみヒビ割れが入っていますね…
一応、写真は日光浴を2週間弱した状態だったのですが
取れきれませんでした…
こればかりは仕方ないですね。
肝心要のグラフィックデカールは何故か2枚
って白々しい反応は置いといて
去年(2019年)の東京ホビーショーを行ったついでに都内観光
そこで立ち寄ったタミヤ プラモデルファクトリー 新橋で偶然発見し迷わず購入してきた物になります(写真 右)
向かって左が最初に入っていたものですが
一目瞭然で黄ばみがあり、酷いところだとカビ?みたいなのもあったりしています
プラモデルファクトリーでデカールを購入していなかったら
このキットは完全に積みで終わっていたかもしれません…
タミヤ様ありがたや〜〜
さてそれでは次回から製作開始しますよ!
ばーいちゃ(*・ω・)ノシ
今回紹介したものはコチラから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1976年の日産

はぁーいヽ(´ー`)こんにちは
下手っぴモデラーRyu-yaです!
大変長らくお待たせしていました製作記ですが
今回から新テーマ始動いたします!!
という事で今回から製作するキットは…
これだっ!





タミヤ HKS 日産スカイライン GT-R Gr.A
になります

これも前回のKURE NISMO GT-R 同様に絶版キットで綺麗な状態での入手は現在難しいもので
3年前くらいにオークションでたまたま安く入手出来たものになりますね〜〜
R32GT-Rは1990年からレースに参戦
市販車ベースの為
外装は給油口を除きほぼノーマルボディーとなりますが、馬力は現在のGTカーよりも高い600馬力と正にモンスターマシン。
当時トップだったフォード・シエラを撃墜する為
日産から送り込まれたそのモンスターGT-Rは
デビュー早々R31では取れなかったトップを奪還!
以後、シエラは敵では無くなり
いつの間にかGr.AはGT-Rのワンメイクレースに。

1990〜1993年の間 29戦29勝と今でもその伝説が語り継がれています

今回の車両は
そのGr.A に1992年から参戦したHKSになります。
では早速開封していきましょう!










ボディーとサイドシルの焼け防止の為に貼られているアルミテープになります

光の加減でテープが白く見えますが
ちゃんとアルミ色ですよ!


ボディーは現在でも手に入る市販車モデルのタミヤ R32 スカイライン GT-Rと全く同じですね










バスタブその他内外装パーツロールバーパーツ
は流石に市販車とは異なります

ちょっと古いキットだけにアラが目立つところがありますが
流石はタミヤ!フォルムはバッチリですね。






バケットシートエアロミラーなどのパーツも黒プラ成形です
薄っすら見えるかと思いますが
バケットシートにあるハーネスのモールドは個人的にあまり嬉しくないですね…
シャーシ足回りエンジンパーツはグレープラ成形です。
多分このランナーパーツは市販車と同じだと思います!
万が一、部品に不具合だったり
破損や紛失しても最悪、市販車キットを買えば何とかなるのが嬉しいですね〜〜
取り寄せ+送料を考えたらキットの方安い場合もありますし
(2020年7月時点での話しです)

ウィンドウレンズ類の他にボンネットもクリアーパーツになってます。
これも市販車キットと同じですね
というかほぼ同じ。
 

保管傷と思われる傷がありますが
この辺は削ってクリアーを吹けば問題無さそう?かな。



 

ホイールタイヤは流石に専用パーツとして用意されてます
KUREの時も言いましたが、このタイヤ袋のパッケージが何か良いんですよね〜〜
袋の中にはポリキャップセンターロック用のピンも同封されています
最後は皆さん気になっているデカールです。
やはり古いキットなので結構黄ばみヒビ割れが入っていますね…
一応、写真は日光浴を2週間弱した状態だったのですが
取れきれませんでした…
こればかりは仕方ないですね。
肝心要のグラフィックデカールは何故か2枚
って白々しい反応は置いといて
去年(2019年)の東京ホビーショーを行ったついでに都内観光
そこで立ち寄ったタミヤ プラモデルファクトリー 新橋で偶然発見し迷わず購入してきた物になります(写真 右)
向かって左が最初に入っていたものですが
一目瞭然で黄ばみがあり、酷いところだとカビ?みたいなのもあったりしています
プラモデルファクトリーでデカールを購入していなかったら
このキットは完全に積みで終わっていたかもしれません…
タミヤ様ありがたや〜〜
さてそれでは次回から製作開始しますよ!
ばーいちゃ(*・ω・)ノシ
今回紹介したものはコチラから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

日産大好き♪みんな集まれ~♪

はぁーいヽ(´ー`)こんにちは
下手っぴモデラーRyu-yaです!
大変長らくお待たせしていました製作記ですが
今回から新テーマ始動いたします!!
という事で今回から製作するキットは…
これだっ!





タミヤ HKS 日産スカイライン GT-R Gr.A
になります

これも前回のKURE NISMO GT-R 同様に絶版キットで綺麗な状態での入手は現在難しいもので
3年前くらいにオークションでたまたま安く入手出来たものになりますね〜〜
R32GT-Rは1990年からレースに参戦
市販車ベースの為
外装は給油口を除きほぼノーマルボディーとなりますが、馬力は現在のGTカーよりも高い600馬力と正にモンスターマシン。
当時トップだったフォード・シエラを撃墜する為
日産から送り込まれたそのモンスターGT-Rは
デビュー早々R31では取れなかったトップを奪還!
以後、シエラは敵では無くなり
いつの間にかGr.AはGT-Rのワンメイクレースに。

1990〜1993年の間 29戦29勝と今でもその伝説が語り継がれています

今回の車両は
そのGr.A に1992年から参戦したHKSになります。
では早速開封していきましょう!










ボディーとサイドシルの焼け防止の為に貼られているアルミテープになります

光の加減でテープが白く見えますが
ちゃんとアルミ色ですよ!


ボディーは現在でも手に入る市販車モデルのタミヤ R32 スカイライン GT-Rと全く同じですね










バスタブその他内外装パーツロールバーパーツ
は流石に市販車とは異なります

ちょっと古いキットだけにアラが目立つところがありますが
流石はタミヤ!フォルムはバッチリですね。






バケットシートエアロミラーなどのパーツも黒プラ成形です
薄っすら見えるかと思いますが
バケットシートにあるハーネスのモールドは個人的にあまり嬉しくないですね…
シャーシ足回りエンジンパーツはグレープラ成形です。
多分このランナーパーツは市販車と同じだと思います!
万が一、部品に不具合だったり
破損や紛失しても最悪、市販車キットを買えば何とかなるのが嬉しいですね〜〜
取り寄せ+送料を考えたらキットの方安い場合もありますし
(2020年7月時点での話しです)

ウィンドウレンズ類の他にボンネットもクリアーパーツになってます。
これも市販車キットと同じですね
というかほぼ同じ。
 

保管傷と思われる傷がありますが
この辺は削ってクリアーを吹けば問題無さそう?かな。



 

ホイールタイヤは流石に専用パーツとして用意されてます
KUREの時も言いましたが、このタイヤ袋のパッケージが何か良いんですよね〜〜
袋の中にはポリキャップセンターロック用のピンも同封されています
最後は皆さん気になっているデカールです。
やはり古いキットなので結構黄ばみヒビ割れが入っていますね…
一応、写真は日光浴を2週間弱した状態だったのですが
取れきれませんでした…
こればかりは仕方ないですね。
肝心要のグラフィックデカールは何故か2枚
って白々しい反応は置いといて
去年(2019年)の東京ホビーショーを行ったついでに都内観光
そこで立ち寄ったタミヤ プラモデルファクトリー 新橋で偶然発見し迷わず購入してきた物になります(写真 右)
向かって左が最初に入っていたものですが
一目瞭然で黄ばみがあり、酷いところだとカビ?みたいなのもあったりしています
プラモデルファクトリーでデカールを購入していなかったら
このキットは完全に積みで終わっていたかもしれません…
タミヤ様ありがたや〜〜
さてそれでは次回から製作開始しますよ!
ばーいちゃ(*・ω・)ノシ
今回紹介したものはコチラから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

日産 お客様に近い会社でありたい。

はぁーいヽ(´ー`)こんにちは
下手っぴモデラーRyu-yaです!
大変長らくお待たせしていました製作記ですが
今回から新テーマ始動いたします!!
という事で今回から製作するキットは…
これだっ!





タミヤ HKS 日産スカイライン GT-R Gr.A
になります

これも前回のKURE NISMO GT-R 同様に絶版キットで綺麗な状態での入手は現在難しいもので
3年前くらいにオークションでたまたま安く入手出来たものになりますね〜〜
R32GT-Rは1990年からレースに参戦
市販車ベースの為
外装は給油口を除きほぼノーマルボディーとなりますが、馬力は現在のGTカーよりも高い600馬力と正にモンスターマシン。
当時トップだったフォード・シエラを撃墜する為
日産から送り込まれたそのモンスターGT-Rは
デビュー早々R31では取れなかったトップを奪還!
以後、シエラは敵では無くなり
いつの間にかGr.AはGT-Rのワンメイクレースに。

1990〜1993年の間 29戦29勝と今でもその伝説が語り継がれています

今回の車両は
そのGr.A に1992年から参戦したHKSになります。
では早速開封していきましょう!










ボディーとサイドシルの焼け防止の為に貼られているアルミテープになります

光の加減でテープが白く見えますが
ちゃんとアルミ色ですよ!


ボディーは現在でも手に入る市販車モデルのタミヤ R32 スカイライン GT-Rと全く同じですね










バスタブその他内外装パーツロールバーパーツ
は流石に市販車とは異なります

ちょっと古いキットだけにアラが目立つところがありますが
流石はタミヤ!フォルムはバッチリですね。






バケットシートエアロミラーなどのパーツも黒プラ成形です
薄っすら見えるかと思いますが
バケットシートにあるハーネスのモールドは個人的にあまり嬉しくないですね…
シャーシ足回りエンジンパーツはグレープラ成形です。
多分このランナーパーツは市販車と同じだと思います!
万が一、部品に不具合だったり
破損や紛失しても最悪、市販車キットを買えば何とかなるのが嬉しいですね〜〜
取り寄せ+送料を考えたらキットの方安い場合もありますし
(2020年7月時点での話しです)

ウィンドウレンズ類の他にボンネットもクリアーパーツになってます。
これも市販車キットと同じですね
というかほぼ同じ。
 

保管傷と思われる傷がありますが
この辺は削ってクリアーを吹けば問題無さそう?かな。



 

ホイールタイヤは流石に専用パーツとして用意されてます
KUREの時も言いましたが、このタイヤ袋のパッケージが何か良いんですよね〜〜
袋の中にはポリキャップセンターロック用のピンも同封されています
最後は皆さん気になっているデカールです。
やはり古いキットなので結構黄ばみヒビ割れが入っていますね…
一応、写真は日光浴を2週間弱した状態だったのですが
取れきれませんでした…
こればかりは仕方ないですね。
肝心要のグラフィックデカールは何故か2枚
って白々しい反応は置いといて
去年(2019年)の東京ホビーショーを行ったついでに都内観光
そこで立ち寄ったタミヤ プラモデルファクトリー 新橋で偶然発見し迷わず購入してきた物になります(写真 右)
向かって左が最初に入っていたものですが
一目瞭然で黄ばみがあり、酷いところだとカビ?みたいなのもあったりしています
プラモデルファクトリーでデカールを購入していなかったら
このキットは完全に積みで終わっていたかもしれません…
タミヤ様ありがたや〜〜
さてそれでは次回から製作開始しますよ!
ばーいちゃ(*・ω・)ノシ
今回紹介したものはコチラから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


日産 関連ツイート

日産の新ロゴ美しいな
RT @garage_82: ☆午後のオススメ画像☆
『ニッサン シルビアspec.R(S15)』
15日のS15(^_^;) 日産のブランドロゴが発表されましたねっ!
「シルビア」という車名が消えて18年…そろそろ復活してほしいっ!

#GARAGE_82
#ガレージ82…

RT @car_watch: 日産、「マーチ」を一部仕様向上。踏み間違い防止など全車標準装備 https://t.co/6hDSh4X1CM #NISSAN #マーチ #March https://t.co/oHwr7yaW1h
日産がインドにて新型SUVのマグナイトのコンセプトモデルを発表しました。

マグナイトはインド市場をメインに販売されるサブコンパクトSUV(最も小さなカテゴリ)のようです。

4.0mを切る全長に4つのエンジン。
72馬力1.0N… https://t.co/TpoZwMXfn7

@hiroichi3 @subaka430 や、そのようにトヨタや日産の妙にツルンとしたデザインが主流になってしまった事も、現状に影響してるのかもですなぁ…
RT @4101y: 昨日の特捜9を観たら日産の提供ロゴが新しく制定がされたロゴに切り替わっていた https://t.co/idcsZPheaG

-日産

Copyright© 芸能人のダイエット大全集 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.