カープ

mixiをしていたごく普通のOLが、何故カープというフィールドに舞い降りたのか?

投稿日:

カープ まいにち頑張る。

カープはスコット投手、ネバラスカス投手、クロン選手と正式に来季の契約を結ばないと発表した。

フロント側も「外国人選手が全く戦力にならなかった」と語ったように、助っ人は複数年契約のコルニエル投手とフランスア投手以外の3選手を早々に切った。

メヒア選手とバード選手には言及されておらず、獲得助っ人の人数次第で入れ替えという事になりそうである。

 

1軍登板0試合のスコット投手。

1軍登板1試合のネバラスカス投手。

1軍交流戦以降なしのクロン選手。

 

これだけ見れば契約なしは当然の結果だと思われる。

 

■ネットで上がった2助っ人の獲得情報。

 

そんな中、ネットでは2名の助っ人がカープ入りではないかと話題になっている。

マクブルーム選手という29歳のロイヤルズの1塁と外野手の左投げ右打ちの選手が日本の球団と合意したという報道があったのだが、団野村氏のTwitterでカープと呟かれた事でカープ入りではないかとされている。

 

さらにもう一人、27歳のアンダーソン投手がレンジャーズからリリースされ、アジアの球団に売却されたと話題になったが、こちらはインスタグラムで西武に来ますか?と本人に質問した日本人がいたようで、それの回答が「2022年シーズンは日本ですが、場所は広島です」と答えたという事で、ほぼカープ入りが確定でないかという事である。

 

正式発表ではないので、成績等のまとめについては正式発表後に行う事にしますが、ちなみにレンジャーズとロイヤルズは実はカープの元助っ人がフロントに関与している球団だそうで、ルイス・メディーナがロイヤルズGM補佐、コルビー・ルイスがレンジャーズGM特別補佐という事で、おそらく海外スカウトの評価だけでなく、実際に見ている元助っ人に特徴を聞けるというのがポイントではないだろうか?

 

マクブルーム選手は1塁と外野とされているが、外野の守備レベルは「フィリップス選手以上ピレラ選手以下」という話だそうで、正直1塁しか無理だと私は思っている。

過去にどこでも守れるというポイントでファースト以外は何一つ守れなかった、野村元監督が獲得を推したヒューバー選手のレベルと考えている。

打撃面では変化球に強くストレートがやや弱いという話であるが、3Aでは115試合で32本塁打。

上に4人ほどいるが全員若く、取れそうな選手では1番成績が良いというのは間違いない。

 

アンダーソン投手は3Aではほぼ先発という事で、今年のネバラスカス投手の反省を活かしたという事であろう。

能力的には並という評価であるが、3Aでは先発が枯渇しているそうでどんどん上に送られるので3Aからサードに次いで先発を探すのは難しい現状という事があるそうで、並の評価でも早めに確保するしかないという。

だがメジャーではストライキの可能性が残されており、その場合はメジャーの助っ人を格安で取れる可能性もあるので、カープは勝負に出たという事でもあるだろう。

 

即戦力の助っ人を見つけるしかないわけであるが、投打でもう1枚見つけたい。

カープについて真面目に考えるのは時間の無駄

こんばんは。
繰り返しになりますが広島ネイティヴ・ドメスティックカープファンの方は、なるべく読まないでいただきたいです。インターネットに乗せておいて言うなや、ですが。新人王は栗林で決まりじゃろ!ってのは、アタマお花畑の、ローカルメディアに騙される遮眼帯装着カープファンだけだからさあ。全国区プロ野球メディアの風向きは牧くん優勢です。全国の記者による投票制ですから。
ここまででムカつかれた方はお帰りください。フォローも忘れずに外してくださいね。オフシーズン記事は更にキツくなります。
それでは、本文へ。
今日は長いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーー 
最終順位表@NPB公式サイト
帽子を脱ぎたい良吏(最後まで通常運転)。
中国新聞は大きな写真が栗林くん〝笑顔の締め 記録ずくめ 投げ抜いた〟→「責任は俺が取る」という監督の言葉に背中を押されたと、記事で巧妙に佐々岡上げ。就任2年目、高津監督は最下位から優勝。ウチは?ウチも2年目。この対比を広島のメディアは全力スルーしています。笑。あんたらが悶えるほど大好きな広島出身者なのにねー、高津さんは。

リーグ優勝を目標に半年間、山あり谷ありで戦い抜く過酷な長距離レースは
球団の総合力をぶつけ合う闘いです。
勝つために必要な戦力を整える=足りない部分は補え!→他5球団と最も差がついたのは外国人選手の力でした。カープがセリーグで唯一負け越したヤクルトと比べれば明らか。海外スカウトも選手ピックアップルートも全部見直せや。酷すぎる。
勝つために必要な正しい采配を=賢い首脳陣を用意しろ!→優勝から転落〜2年連続Bクラスで大きな変更なし。新規契約ほとんど無しの内部シャッフル。他球団なら考えられないぞ?こんなの。勝つ気ないやろ?
試合中に選手たちのモチベーションを上げる工夫を。→マツダスタジアムでの応援の仕様。ヤクルト最終戦、チャンテ〜チャンテの嵐は羨ましかったなあ。今シーズン1軍初出場にして最後の試合の雄平さんも幸せだ。
上にある順位表。ホームとビジターを比較すると、かつてホームゲームに滅法強かったカープの落ち込みが激しいです。他の要因もあるだろうけど、録音応援歌+チャンテを流すだけで3勝くらい増えたと思うぞ…。ファンのため、というより選手の為に。残念でした。市民球場だから無理なんよぉ、どーのこーの、なんて欺瞞に騙されるのは広島ムラ社会のカープファンだけでね、そんなもん球団が強く押せば何とでもなったさ。誠也のマツダスタジアム最後の満塁打席にも誠也が慣れ親しんだメロディは流れなかった。
勝つための努力を何一つできていなかったクソ球団のクソフロント。負けに不思議の負け無し、でした。
監督は変更なしと決まった、せめて、コーチの顔ぶれはマトモにしてくれや。去年のように内部の上げ下げで済ませるのは勘弁。そうは言っても、立地的に不利で報酬もおそらくヨソより安い、データ面で周回遅れ、ムラ社会の閉鎖的体質。誰が外から来たいと思う?こんなとこに。今なら、直近でパリーグ球団に在籍したコーチを熱烈希望ですけど。交流戦が酷すぎたからパリーグ選手のデータと攻略法を奪いたい。
実現の望みが薄い〝外部の血〟ではなくカープ生え抜き路線なら
選手との向き合い方やインタビュー時の言葉から、現在契約しているメンバーの中ではコーチ就任6年目のこの人には期待しています。1軍コーチ時はボロクソ言われていましたが、わたしも言いましたが(笑)、経験を積んで確実に成長しています。

今どきの子を動かすにはどう入ればいいかを理解している。これだけでも、現・1軍監督には無い強みです。

独自の、聞く者の心に留まる言葉を持っている。これも現・1軍(以下略

こういう具体的なアドバイスも、せめて東出くらいの現役通算安打数がないと説得力ないのでは。素人考えですが。あ、私は東出の現役時代ファンでしたから贔屓目フィルターは否定しません。←アカンがな。
東出くんを将来1軍監督にする可能性があるならば(=ハジメお爺さんにそのつもりがあるなら)他球団に一度出してカープ以外の野球を見てきてほしいなあ。水本さんと梵さんがいるオリックスとか、無理かなあ。他球団で指導者として成果を上げている(or短い年数でも結果を出した)元カープ野球人は、いますよね?今のカープ1軍コーチ名簿にヨソから「来季ぜひウチに来て」と呼ばれそうな人。いますか?
残りものだけを使ってるわけだ。アホらしや。
お花畑カープファンは知らんだろうけどさ、プロ野球界は選手同様、コーチ職も枠を奪い合う競争ですから。有能な人はさらに上を、職務経歴書を華やかにして、目指すでしょ。キャリアアップを望める場か?現在のカープ球団は。


ーーーーーーーーーーーーーーーー 
一昨年の10月、佐々岡監督の就任が発表された直後に私が書いた記事から抜擢↓
この時、最下位転落で首脳陣を大刷新したヤクルトは今?どこよりも熱くてわくわくする戦いを続けて、終わってみれば阪神とは僅差での優勝。ハナ差でも勝った者が全てを取り、負けたら何も無し、がプロです。

真っ赤な球場は、この時には予想もしなかった災難により現在消失しています。カープファンが落として(貢いで)くれるお金も、おそらく激減した。どうなるの?

コロナ禍によるプロ野球界全体の落ち込みを一番ヤバいと捉えなければならない球団が、一番のほほんとしている、何故か。
この球団の特殊事情よ。地元社会との強固な絆があるけえウチは大丈夫じゃと考えているはず、絶対に。ウチはウチ、ヨソはヨソの精神、発動。
カープが存在すればええんよという優しい、余命の短い古参ファンだけでも、マツダスタジアムは埋まるわい!とか考えてね。赤バブルによるチケット人気で調子に乗ったか。
ええんか?と、今シーズンマツダスタジアムの客席の空気をそれなりの回数、体感してきた私は危機感ビシバシですが、このネタはまた別記事にて詳しく。
ーーーーーーーーーーーーーーーー 
明るい未来があってほしい若い選手はたくさんいる。めっちゃ、いる。彼らに、そして今回ドラフトを経て入団する選手たちに
こんな思いはさせたくない。
プロ野球選手は美しく尊いものですが、その身が上質なパフォーマンスを見せることができる年数は僅かです。花の命は短い。カープ球団の体質が変わらなければ、地位を築いた選手は少しでも早くまともな球団に移籍するべきでしょう。栗林くんも、無事に中日のユニフォームに袖を通す日まで、どうか身体を大切にしてね。背番号は20を用意してくれますか。←お前が言うな。
ーーーーーーーーーーーーーーーー 
ポスティングで海を渡る誠也。
FA権を取得した大瀬良と九里。
どうなる?どうする?報道が始まる。で、お決まりの「◯◯にはカープ愛があるから」が出るわけだ!けっ!
カープカープうるせえよ(笑)。これをファンが選手に対して要求しすぎる度は他球団をぶっちぎっているぞ。あのさ、愛って。詰め寄って問い、押し付けるものではないからね。かっこ悪い。カープアイよりホークアイだ時代は。
ホークアイ。関連記事ググってみてください。面白いし、背筋が寒くなります。

愛よりも、誠意よりも。

カープ愛!広島愛!ワシらと、よそもの。そういう国だ、ここは。後ろ足で砂かけて出て行って広島とワシらを裏切った選手の名前にはクソを付けるのが当然の精神。ファンもお似合いだ鎖国球団に。私が愛する美しいプロ野球に相応しくない醜いものに満ちた球団のファンであることが、辛くてたまらないです。
球団フロントが嫌い。
球団のファンも、嫌い。
しんどいわ。ブログは書きたいけどカープファンに読まれたくはない。どーすりゃいいんだ。1つの案が〝全てアメンバー限定記事にして読者を絞る〟ですが、あれは希望者に承認をいちいち出さなアカンよなあ。面倒くさい。今日W1位だったから辞めてもいいのですが、書きたいことが残っている。悩。
とりあえず、お知らせ。
全日程終了につき気分転換にアイコン変更しました。しばらくユニフォーム姿の栗林くんに会えないので。7/12中日戦、わたしのへぼカメラで撮った中で貴重な三塁側からの姿です。やっぱり宇宙一かっこいいなあ。好き好き愛してる!
愚痴と文句の記事は長くなる。分けて書けっちゅー話ですが、頭の中の整理整頓が苦手なもので。すみません。めっちゃ読み飛ばされてそう!まあええわ!
それでは、また。
byユリ
お読みいただきありがとうございました。
よろしければ、下のバナーをポチッとお願いします。↓

カープの重要度チェック

2021シーズンが終了したと思ったら、もう2022シーズンの日程が発表されました。カープの開幕戦は3/25(金)に横浜スタジアムでDeNAとになりますね。カープは、新外国人選手がどうなるかとか、コーチ陣はどうなるかとか、FAの選手はどうなるかとか、来シーズンを戦うための陣容がまだ固まっていませんが、日程が出ると気持ちはもう次のシーズンへといった感じが強くなってきます。とりあえず秋季練習が11/8(月)から始まるようですし、投打に色々と課題がある中で、来シーズンへ向けてその課題を1つずつクリアし、一歩ずつチームを前進させていってほしいところです。

 

2021シーズンが終わって早々、各チームに動きが出てきました。カープに関しては、外国人選手の動向について、「スコット、ネバラスカス、クロンが今季限りで退団」といった情報が出たと思ったら、「ロイヤルズとの契約を解除したライアン・マクブルーム内野手カープへ移籍するかもしれない。」といった情報が出てきました。ライアン・マクブルーム内野手は、今季、3Aで115試合に出塁し、打率.261、32本塁打とのこと。クロンがもう少し結果を残せれば残留できたと思いますが、右肩が下がるバッティングフォームがファームでも中々改善できなかったんでしょうね。練習姿勢とか、ファーストの捕球のうまさとか、評価できる点は結構あっただけに、伸び悩んだのは残念だったなという気がします。ライアン・マクブルーム内野手が本当にカープへ入団となれば、クロンの後ということで、ターゲットはファーストになるんでしょう。外国人選手の補強は内野手だけでなく、先発や中継ぎができる投手の補強も必要でしょうから、今後の情報に注目したいです。

 

コーチの情報もチラホラ出ていますね。ロッテを引退した小窪カープのコーチへという情報は前にありましたが、巨人の石井琢朗コーチが来季DeNAのコーチに就任というのは、カープにとっては残念だったかなという気がします。石井琢朗コーチが巨人を退団という情報が出た時は、カープにまた来て若い野手陣を鍛えてくれないかなとちょっと期待したんですけどね。他にカープに来て点を取る野球を教えてくれるコーチはいないでしょうか。新コーチが小窪だけだとまだ物足りないですね。もう1人ぐらい打撃コーチあたりでインパクトのある名前がカープに来てほしいです。新井さんとか・・・。

 

佐々岡監督が球団にシーズンの報告をしたようですが、その時のコメントを見ると、やはりベンチワークのことは気にしているようですね。「ヤクルトを見るとベンチワークができていた。チームの課題は投手にも野手にもあるけど、まずはそういうところから見つめ直さないといけない。」ということですが、具体的にカープのベンチワークをどう変えていくのか、ここが気になります。代打や代走の起用のタイミング、ランナーを進める選択肢(バント、単独スチール、エンドラン、進塁打)、継投のタイミングなど、カープのベンチワークで気になるところは色々とあります。ベンチワークは実戦で鍛えていくほかないと思いますが、「勝負に徹する」というのを軸にしておけば、自ずとベンチワークはいい方向にいくと思います。来年のオープン戦で、「カープのベンチワークが変わった!」というのが見られるのを期待したいところです。

 

ちなみにオーナーからは「来季は5割以上。6月末に貯金10はほしい。」というコメントがあったようですが、昨年の今頃は「5割が目標」だったと思うので、佐々岡監督に対するハードルが上がりましたね。特に「6月末に貯金10」というのは、優勝争いに絡むという点で1つの目標になります。交流戦が終わった頃に10の貯金があれば、順位は1位か2位あたりでしょう。具体的かつ現実的なラインなので、ぜひここを目標にしてチームを鍛えていきたいですね。

 

今後気になるのはFAの選手の動向でしょうか。佐々岡監督は、大瀬良と九里に「来年もまた一緒に」というのは既に直接伝えたということで、近々堂林も直接慰留する予定とのこと。この3人は残ってほしいですね。佐々岡監督の残留要請はこれまで効果を発揮していきていますから、今回もぜひこの3人に佐々岡監督の声が届くことを祈りたいです。

 

↓クリックしてもらえると嬉しいです。励みになります。

我々は「カープ」に何を求めているのか

カープはスコット投手、ネバラスカス投手、クロン選手と正式に来季の契約を結ばないと発表した。

フロント側も「外国人選手が全く戦力にならなかった」と語ったように、助っ人は複数年契約のコルニエル投手とフランスア投手以外の3選手を早々に切った。

メヒア選手とバード選手には言及されておらず、獲得助っ人の人数次第で入れ替えという事になりそうである。

 

1軍登板0試合のスコット投手。

1軍登板1試合のネバラスカス投手。

1軍交流戦以降なしのクロン選手。

 

これだけ見れば契約なしは当然の結果だと思われる。

 

■ネットで上がった2助っ人の獲得情報。

 

そんな中、ネットでは2名の助っ人がカープ入りではないかと話題になっている。

マクブルーム選手という29歳のロイヤルズの1塁と外野手の左投げ右打ちの選手が日本の球団と合意したという報道があったのだが、団野村氏のTwitterでカープと呟かれた事でカープ入りではないかとされている。

 

さらにもう一人、27歳のアンダーソン投手がレンジャーズからリリースされ、アジアの球団に売却されたと話題になったが、こちらはインスタグラムで西武に来ますか?と本人に質問した日本人がいたようで、それの回答が「2022年シーズンは日本ですが、場所は広島です」と答えたという事で、ほぼカープ入りが確定でないかという事である。

 

正式発表ではないので、成績等のまとめについては正式発表後に行う事にしますが、ちなみにレンジャーズとロイヤルズは実はカープの元助っ人がフロントに関与している球団だそうで、ルイス・メディーナがロイヤルズGM補佐、コルビー・ルイスがレンジャーズGM特別補佐という事で、おそらく海外スカウトの評価だけでなく、実際に見ている元助っ人に特徴を聞けるというのがポイントではないだろうか?

 

マクブルーム選手は1塁と外野とされているが、外野の守備レベルは「フィリップス選手以上ピレラ選手以下」という話だそうで、正直1塁しか無理だと私は思っている。

過去にどこでも守れるというポイントでファースト以外は何一つ守れなかった、野村元監督が獲得を推したヒューバー選手のレベルと考えている。

打撃面では変化球に強くストレートがやや弱いという話であるが、3Aでは115試合で32本塁打。

上に4人ほどいるが全員若く、取れそうな選手では1番成績が良いというのは間違いない。

 

アンダーソン投手は3Aではほぼ先発という事で、今年のネバラスカス投手の反省を活かしたという事であろう。

能力的には並という評価であるが、3Aでは先発が枯渇しているそうでどんどん上に送られるので3Aからサードに次いで先発を探すのは難しい現状という事があるそうで、並の評価でも早めに確保するしかないという。

だがメジャーではストライキの可能性が残されており、その場合はメジャーの助っ人を格安で取れる可能性もあるので、カープは勝負に出たという事でもあるだろう。

 

即戦力の助っ人を見つけるしかないわけであるが、投打でもう1枚見つけたい。

閉じる

楽天ウェブサービスセンター


カープ 関連ツイート

ドラフト会議の裏側映像見て永井選手は期待してたんだけどな。
カープで育てきれなかったか。 #carp
RT @rccsports: カープは、きょう、髙橋大樹選手ら3人と、来季の契約を結ばないと発表しました。

≪内野手≫
・桒原 樹選手(25歳)
≪外野手≫
・高橋 大樹選手(27歳)
・永井 敦士選手(21歳)

#carp https://t.co/M2XiAM7B9c

帰宅ぅ😊

今日ステキなカープファンの女性と久しぶりにお会いしました(仕事先)
彼女は野球が大好きでキヤーキヤーするタイプではないあったかく全体を見る方です😊

もちろんうちの新コーチ発表の事も知っていて、うちには戻ってきてもらえ… https://t.co/q3CC3bMrNJ

もけけカープver☆
自分へのお土産

これ、もけけってゆーんだ… https://t.co/Au2kJrhgn4

RT @dolce96009600: 前の席だったカープファン

売り子にちょっかい出す前に片付けて帰ろうな

代わりに全部片したけどお前のためじゃなく大好きな神宮球場のためだからな(^q^) https://t.co/wVVw8UzL0D

始まる前までは不安そうにしてた中村さんでしたが、ヴェートーベンのお2人の流石の回しも有り、私達も含め終始楽しく過ごせました。

野球ネタNGとの事で、出だしの奨成だけでしたが、カープに中村選手増えるのでOKの時仕込んでおいて欲しい… https://t.co/CAqMxDPcl2

-カープ

Copyright© 芸能人のダイエット大全集 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.