糖質制限

糖質制限、いい気分

投稿日:

糖質制限の情報、案内

 今年も結局、ツリーは出さないままに・・・ というか、 何のクリスマス気分も演出しないままに終わってしまったクリスマスでした。  懐かしい写真でクリスマスを回想してみます。  こんにちは。絵本のちからを綴ります。ひだまり絵本館の花梨です。 絵本で子育て「絵本講座」大人のための「絵本セラピー®」承ります。 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚    ほんとに。   あの情熱はなんだったんだろうと思います。   娘は、クリスマスを飾りつけの段階からとてもとても楽しむ子だったので、 私も毎年いろいろとはりきっていました。    一緒にケーキをつくったり。  チキンがいい~とか、 シチューがいい~とか、 から揚げがいい~とか。  リクエストされればはりきって料理もしていたしね。                            ↑(右端下の 甥っ子2号ちゃん・・・ケーキにかぶりつき♡ こんな愛らしい仕草、今なら注意もしないかも)   サンタクロースさんのことももう、全力で応援していましたよ   ほんとに。   今はもうあんなエネルギーは皆無です。  ただただ、子どもの喜ぶ顔が嬉しくて・・・  それだけであんなに張り切れたのかなあ。   (あら。・・・今回ブログのテーマは「カフェ巡り」でしたが  「思うこと」だか「子育てのこと」だか?いろいろ書きますね。)   さて、そんな自宅は全くもってクリスマスムードのない近年ですが、  一歩 外へ出ればクリスマス気分を存分にあじわうことはできますね   家族で、家庭で過ごすクリスマスから今は外でそんな光景を楽しみます。   JR名古屋タカシマヤのディスプレイ。 少年が食い入るように眺めていました。  夢中でみている様子。 ちょっとどいてくれる?・・・とは言えませんね^^;   おじさんにも・・・ ↑ちょっとどいて下さいとは言えませんでした    外にはいちだんと高いツリー   KITTE名古屋・・・にありますカフェ   ラメゾン ジュヴオーでお茶をしましたよ  サンタさんの帽子がのったモンブラン・・・。    続きましてこちらは額田郡幸田町にあります カフェ オープン 
  前にも紹介しましたが、本や絵本がたくさん置いてあります。    高校時代の友人と久しぶりの楽しい時間・・・♡    夢やまびこ豚のハンバーグにかかったレモンクリームソースが想像を超えて美味しかったです   ↑↑そうそう綿で雪!昔、やりましたやりました~    続きましては愛知県岡崎市にあります キャナリイ・ロウ へ   今年一年をふりかえり・・・    お世話になった友人たちにも感謝の気持ちでいっぱいです        作家 浅見帆帆子さんのクリスマスパーティにも参加できました   ママになっても・・・いえこれまで以上に光輝いてみえましたよ    意識することは大切だとわかっていても もっともっと真剣に。  自分はどう、ありたいのか自分が心地よいとはどういうことか、  ・・・考えてみようと思いました。    ホホトモさんたちのおかげで乗り切れてきたこともたくさんありました      先週参加した絵本講師 くがやよいさんの絵本講座でも   子どもは大人のそう 思ったように育ってしまう・・・といったことばが印象的でした。 (注:大人の思い通りに育つということではありませんよ。)   「意識する」ということはとてもたいせつですね。  もっと素直に。 シンプルにね。   泊まったホテルのツリー   娘のいた頃を、幼い甥っ子たちと過ごしたクリスマスを  心から懐かしく、ほんとうに寂しく思いながらも  こうして、大人のクリスマスを過ごせるようになったことにも喜びがあります。   やっぱり今に目を向けて、今を楽しむことは大切ですね。   自分とは違った環境や時代を羨むのではなく、  「今、ここ」 です。  今に幸せを感じられないと未来に幸せは永遠にやってこない・・・。  今「あること」や 今「あるもの」にどれだけ気が付けて 感謝できるか・・・。  な~んて。  最近ですけどね。それに気づけたのも    子育ても、幼い頃は大変なことも多いけれど、 ほんとうに、ほんとうに あっという間です。  かけがえのない時間はあっというまですよ。    そして・・・子育て(いわゆる手のかかる)が終わってからの時間の方が、 ずっとずっと長いのですよね。    さてさて名古屋へ戻りまして・・・ 名古屋タカシマヤ51Fです。高いところは気持ちがいいですね~。 カフェ・ド・シエル   ケーキに注目~↑↑ ツリーの絵なんです・・・わかりますか?    こちらでハッピーオーラマザー長谷川なみえさんとお会いすることができました   なみえさんは名古屋を中心に、幸せなママや女性を育成されている素敵な方です。子育てママを支援するコミュニティーもたちあげられました   拝見したブログのプロフィールのところに 『幸せな子供を増やすにはどうしたらいいのだろうと悩み、  まずはママから幸せに!と悟り・・・・・・』  と書かれているのを見て え?・・・これ、・・・わたし?? なんて思ってしまいましたよ~。 (また私のプロフィールのところも読んでみてくださいね。)  またまた目指しているものが同じ方にお会いできて、とっても嬉しかったです。 励みになりました   ハッピーオーラマザー・なみえさんのブログは こちらです→→♡♡♡        そして先ほどの 浅見帆帆子さんのホホトモクリスマスパーティーの様子はこちらから な~んと♡ 私も数ヶ所、写っていました~♪♪↓↓     そしてそして大人になっても・・・クリスマスプレゼントをもらえるなんて   嬉しいです  ありがとうございました   (私にとっての幻のキルフェボンのことは  また次回書きますね)   あ・・・。  そうそう。 24日は夫の誕生日でした。ちゃん
とケーキを用意しましたよ・・・  一昨年は、コンビニ、サークル〇の小さな (しかもクリスマス) ケーキで・・・^^;   そして、昨年はコンビニミニ〇〇ップの小さなケーキでした。^^;   が   しかし   今年は・・・  じゃ~ん。  ん??・・・やっぱり 小さいじゃん?     いえいえいえいえ    小さいですけどね・・・ これみよがしの紙袋です~ピエール マルコリーニですよ  大変美味しゅうございました。   「わたしも食べてみたいですワン。」  わんこちゃんは、チョコはダメですよ。  ということで・・・これで もう年末までは、しっかりと 糖質制限週間に入ろうと思います (・・・ってか 短期間やなあ)(・・・ってか もう年末やし)     トナカイさん、お疲れ様♡ またまたとっても長くなってしまいましたが、今日も最後までお読みくださってほんとうにありがとうございました           応援のクリック嬉しいです励みになります。  にほんブログ村  【ひだまり絵本館】花梨の『絵本講座』『絵本セラピー®』お問い合わせはこちらから♪←こちらをクリックして下さいね。  『絵本』あかちゃんのくにから作: 花梨絵: 宮本さちこ  絵本のお問い合わせはこちらからよろしくお願いいたします↓↓(株)きれい・ねっと   子ども(未来)の笑顔が輝くためにもっと絵本の世界が広がりますように・・・  
読み聞かせランキング  「絵本で子育て」センター絵本講師絵本セラピスト協会絵本セラピスト®ひだまり絵本館 花梨

糖質制限をおうちまでお届け

 あなたのダイエットが成功しますように・・・
 このブログがお手伝いできれば嬉しいです はじめての方は 私のプロフィール と
このブログの信念である”元デブ”だからこそ書けるダイエットブログを書きたい”の記事も合わせてどうぞ! 
 ———————————————— 
    
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます  前回の記事で、ダイエット成功の秘訣は 「とにかく続けること」 というお話をしました。 ■ 前回の記事はこちら ■ダイエット成功の秘訣は?と聞かれて私が答えること なんだそんなことか。 と思われそうですが、
ダイエットにおいてはこの 「続ける」 ことが非常に難しいんですよね。 極端な食事制限をするとカラダ的にも厳しくなるし、
飲み会やランチ会を断り続けたりして、精神的にも辛くなる。生理がくれば甘いものも食べたくなる。 これを半年、1年、2年、、、我慢って
しんどすぎる・・・・!!! ということで、私はこれからもずっと続けられる自分にとってハードルの低いことを毎日続けよう と決めました。

結果的にこの方法は自分の代謝を落とすことなく減量でき、
時間をかけただけあって

「太りにくい生活習慣」
が身に付きましたのでその後もリバウンドなく過ごせています  今日はその ハードルを低くした具体的なダイエット法 をご紹介したいと思います。   ■カロリーを減らしすぎない 体重を減らすには通常より摂取カロリーを減らして

消費カロリー > 摂取カロリー の状態にしなければなりませんが、過去の私は通常2000kcal摂っていたのに、それを突然1000kcalにする、といった極端なカロリー制限をしていました。毎回これで失敗していましたから(笑)、今回はこの失敗を踏まえて、 「焦って体重を落としてもイイコトなかったんだから、ゆっくりいこう」 と気楽に構えて、1ヶ月マイナス2キロを目標に決めました。 なぜ2キロに決めたかというと、ボディビルダーの方が書いた本に
「純粋に脂肪が減らせるのは1ヶ月2キロ程度。それ以上体重を減らすと筋肉が落ちている可能性が高い」
と書いてあったからです。 「とにかく今回のダイエットは代謝と筋肉だけは落とすまい!」と決めていましたので、脂肪だけをターゲットにして 「減らしても1ヶ月2キロまで」 と設定しました。
 ■その理由はこちら ■”痩せにくいカラダ”の真実  ちなみに、、、2キロの脂肪ってこんなんです。  どどん!! 結構な存在感ですな~・・・・・!! もともとの体重が体重だったので、過去の私だったら
1ヶ月2キロなんて誤差よっ!!もっと減らさなきゃ見た目変わらないわよ!! って思ったと思います。
 でも、たとえ1ヶ月で体重を4キロ減らせたとしても、脂肪2キロ、筋肉2キロが減っているのならそれでは過去の失敗ダイエットと同じだと思い、今回は 「塵つも作戦」 でいくことにしました。
塵が積もれば山となる、作戦です(笑)
 たかが2キロ、されど2キロ。
4ヶ月続ければマイナス8キロ。

こんなデカい脂肪が8キロも減ったら「見た目」も相当変わるんだろう!と、ワクワクしながら気長に取り組むことにしたんです。 脂肪は 1キロあたり7,200kcal と言われています。
なのでこの塊り(2キロ)で14,400kcal。
 1ヶ月で14,400kcalマイナスの状態をつくれれば、2キロ落とせる計算です。
 14,400kcal ÷ 30日 = 480kcal 1日あたり480kcal減らしていけばいいわけなんですね。

下記のサイトで自分の消費カロリーを計算したところ、 消費カロリー計算サイト    私の消費カロリーはおおよそ 2,051kcal でしたので、 2,051-480 = 1,571kcal 1,571kcal を目安に食事を摂っていこうと決めました。 もちろん消費カロリーも摂取カロリーも厳密な数字を出すことなんてできません。
なのでいちいちナーバスになっていたら続かないだろうなと思い、 おおよそでOK  といった「ちょいゆる」な感じで取り組みました。 過去のダイエットは1日900kcalとかザラに行っていましたから、1,571kcalって結構食べれるんだな!!と嬉しくなったことを覚えています(笑) 正直、体重の減りはとても緩やかです。
今までのダイエットと減りのペースが違いすぎて戸惑いを感じることもありましたが、 「体重減が目的なんじゃない。続けることが目的なんだ」 と自分に言い聞かせて取り組みました。 今までは
 「ダイエット中でも3食しっかりバランスよく食べましょう」
と読むたびに
「ケッ、きれいごと言っちゃって!ヾ(。`Д´。)ノ」
なんて思っていたのですが(笑)意外にしっかり食べても痩せられることに気付いたときは
「あの時はすいませんでした!!(;´▽`A“」
と心の中で謝罪したものです。。。  ■白米を玄米に変えた(良質な糖質の摂取) 過去のダイエットで糖質制限で減量できた経験もあるのですが、結局リバウンドしています。
もちろん糖質制限はダイエットには有効だと思っていますし効果も自分自身で実証してはいるんですが・・・。
でも私の場合、一生糖質を避けて生活することはできない、と思い 無理に避けずに良質な糖質を摂っていこう と主食を玄米に変えました。  実は過去に玄米ダイエットも試みて失敗してるのですが(笑)
それは 「玄米を炊くのが面倒で挫折した」 という恥ずかしい理由からです・・・・

玄米って一晩浸水させたり、水加減に気を使ったり、色々と面倒でして・・・(^▽^;)

圧力鍋を使ったり、ル・クルーゼで炊いたり色々やってみたのですが、炊飯器に比べるとどうしても面倒で、「あっ、水に浸しておくの忘れた!!・・・しゃーない。普通のお米食べるか」となり、結局フェードアウトしてしまいました。 が、ここで、ファンケルの発芽米  に出会った私  いままで食べてきた玄米と違い、 ・炊飯器で普通に炊ける
・前日から水に浸さなくて良い
・水加減も白米と同じ
・無洗米 なんです!

白米を炊くのとまったく同じように炊けてしまうので、面倒臭がりの私にピッタリ~~!!!しかもクセがなくとっても美味しい!!!
 玄米に偏見を持っていた我が夫でさえ、
「これはウマイ」
 と言って夫婦で食べるようになりました。
  実は玄米だからカロリーが低い、というわけで
はありません。 玄米は白米とカロリーや糖質量はほぼ同じですが、含まれている栄養価が全然違います。 食物繊維、ビタミンB1、ビタミンE、GABA、マグネシウム…etc 完全栄養食・サプリ要らず!とも言われるくらい、栄養が豊富なんですね。

また、玄米は低GI食品といって血糖値が上がりにくい食材として有名です。
(白米のGI値は81、玄米は55。GI値60以上がダイエット中は要注意と言われる値)

玄米は決して「痩せる食材」ではありませんが、
「太りにくく栄養の豊富な食材」
であることは確かです。 私はまとめて4合くらい炊いて、70gづつスケールで計って、小分けし、冷凍しています。   まあ、もともと簡単に炊けてしまいますが、これでいつでも手軽に食べられます(笑)70gで大体120kcal程度。量はちょっと少なく感じますが、吸収が遅いせいか腹持ちはとても良いです かれこれこの玄米を4年近く食べていますが、白米を食べるとなんだか食感も味も物足りなく感じてしまう私・・(*´ω`*)
 ついでに夫は玄米に変えただけでなぜか半年で4キロ減りました・・・・
男の人は主食ちょっと変えるだけで減りますね。。。うらやまし。 玄米の栄養価について細かく書けなかったので、もう少し詳しく知りたい方ははこちらをどうぞ★   ■食事の回数を増やした えっ!!
 と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・
 食事の回数を増やしたら痩せました。
(*ノω・*)テヘ
 実はこの方法はボディビルダーやミスユニバース候補生、ハリウッド女優が取り入れている方法で、 少量多食(スモールミール) という方法です。 普通の食事を何回も食べるわけではなく、小さな食事を小分けにして食べることです。

というのも、代謝の低下を防ぐため。 なんといっても空腹が代謝低下の引き金を引きますから、空腹時間を短くするために食事の回数を増やすんですね。 イメージとしてはこんな感じです。  通常3回の食事を、「補食」を入れることで5~6回に増やします。 回数は増やしますが、トータル摂取カロリーは増やしません。 私の場合、1,571kcalを目安として摂っていましたから、下記のような感じで食事をしていました。  1回目:起床後    6:00 プロテイン
2回目:朝食     7:30 玄米、納豆、味噌汁、オムレツ
3回目:補食    11:00 玄米おにぎり または お弁当の半分を早弁
4回目:昼食    12:45 お弁当
5回目:補食    16:00 果物 or ナッツ or ヨーグルト
6回目:夕食    19:00 タンパク質メインの夕食(おかずのみ) 合計:1500kcal程度  だいたい3時間おきに食べられるので、ダイエットで一番ツライとされる 「空腹」 と戦わずに済みます(笑) また、この方法は脂肪を溜め込みにくい体質になるのにもってこいなんです。
 人間はもともと 「食べ物にありつけなくても餓死しないように、脂肪というエネルギーをストックする」 というダイエッターの私たちにとってありがたくない機能が備わっています。
 なので、3時間おきに食べ物をちょくちょく食べて体を安心させてあげると 「食べ物が順調に入ってくるから、脂肪を溜め込んでおかなくてもいいのね~」 と脂肪を溜め込まず使ってくれるので、必然的に脂肪を燃やしやすい体質になるのですね  結構イイコトづくめ  我慢しないダイエットって 「絶対ナイ」 と思っていたけれど、少量多食に関しては 「空腹を我慢する」 ことがないので 「これなら長く続けられそう!」 と思いましたし、実際ダイエットに成功した今でもこの食事法は続けています。  こんな感じで 「体重を減らす」 というよりも 「しっかり続けられる方法」 でダイエットに取り組んだところ、半年も経つとダイエットをしているという感覚がなくなり、 通常の生活を送っているけど、減量出来ている という状態になりました。 時間はかかりましたが、過去に行った方法と全然違うので、その後のリバウンドもなければ我慢していたラーメンに走る!なんてこともなく今に至ります。 そして体重が目標に達したとき、私はようやく運動することを決意します。 おそっ!!! という感じですね (;^_^A そう、、私は運動が大の苦手だったので、ずっと運動を避けてダイエットしてきたのです。  次回の記事では、 そんな私がなぜ運動をすることになったのか?
という理由から、
ダイエットに成功した具体的方法【運動編】

を書きたいと思います。  ずいぶん長い記事になってしまいました・・・・・最後まで読んでいただきありがとうございます!!!
 m(_ _ )m      冬の間はこれで痩せ体質をゲット  
 

     コメントの返信が遅くなる場合がございますが、誠意を持って全員の方へ返信させていただきますのでご質問・ご相談などがあれば書き込み下さいませ。あなたのモチベーションが続くようお手伝いさせていただきます (*゚ー゚*)   

糖質制限 自分の夢に、嘘はつけない。

うわぁぁ ほんとだー!そうだよねー!
Akaneさんのブログ読んでたらね、自分の考え方のクセが浮き彫りになって。。
つい、いろんな声が出ちゃいます

彼(Dちゃんとします)と同棲する前は、こんなことを思ってました↓
Dちゃんにご飯を作って、栄養面をサポートしたい(してあげたい)
仕事がどんなに忙しくても、頑張ってご飯を作らなきゃ…って、無意識に思ってました。
でも、糖質制限してるときは、自分が食べられないものを料理するのがストレスだった。味見もできないからね
彼に「自分で好きなもの買って来て食べて欲しい」と頼んみたこともあって、彼は快諾。
でも、もともと、食に執着のないDちゃんは、野菜なしで牛丼だけ、とか、冷凍食品で済ませたり、アイスだけ食べて終わりになることも。
それをみて、「わたしがやってあげないと栄養とってくれない」と、すごく自己嫌悪した。
彼は一度も、わたしに料理や家事を強制したこと無いのに。
私は、家事、特に料理は女性がやるべき!って思いこんでいて、男性は気楽で良いな、って、心のどこかで思ってしまってた。
「男性は外で仕事、女性は家を守る、なんて古臭い考え方だよねー」
と口では言いつつ、一番それにとらわれていたのは、わたしでした
料理を喜んで食べてくれるDちゃんの顔を見るのが幸せで、最初はそれで十分だったのが、
いつからか、
こんなにやってあげたのに、テレビ見ながらテキトーに食べられた。ニンジン残すくせにデザートは食べるの?
…とか、自己中にイライラしまくり。
外面だけ良くて、家の中で鬼のようになってしまう自分に、さらに罪悪感
フルタイムで仕事しながら、料理も掃除もこなす、いい子が来たって、彼のご両親に思われたい!(ほめてー!認めてー!)ってシタゴコロもありました。
「肩の力の抜き方」がわからない。
「無理しない」やり方がわからない。
でも、サボりすぎたらどこまでも怠けちゃう。
→ 頑張ってない と思われたくない!
悪循環でした。

やりたくないなぁって思ったらやらない。
そんな自分に罪悪感をもたなくていい。
もっとかる〜い気持ちでいいんだね。
過食してしまう自分を「食べてもいいよ」と許してきたことに 似ている、って書いてあって、
首がもげそうなくらい、うなずきました。

[広告] 楽天市場

  • 糖限郷 砂糖不使用の生チョコレート 1箱 12粒入 糖質85%オフ ギフトラッピング無料 バレンタインにオススメ
  • 糖限郷 低糖質の糖限郷ロール 砂糖・小麦粉不使用 糖質96%オフ
  • 【糖質なんと1.4g /100g】低糖質小豆のあん500g入り【糖質オフ・糖類ゼロの和菓子】低糖質 スイーツ 糖質制限ダイエット中の方にぴったりな低糖スイーツあんこ 低糖質食品 糖質制限 スイーツ 炭水化物ダイエット ダイエット食品 糖質オフ 【合計5400円以上送料無料】
  • 【送料無料】【糖質制限・低糖質スイーツ】『低糖質スイーツお試しセット』小麦粉・砂糖不使用糖質制限 スイーツ 糖質オフ スイーツ 糖質カット(ロールケーキ アイスクリーム バニラ マンゴー 低糖質 クッキー ダイエット食品 おやつ カロリー コントロール お菓子)
  • 糖尿病・肥満を克服する高雄病院の「糖質制限」給食 [ 江部康二 ]
  • 【砂糖・小麦不使用】低糖質ベイクドチーズケーキ6号(18cm)ホールサイズ【ギルトフリースイーツ】【糖質オフ・低糖質スイーツ】

-糖質制限

Copyright© 芸能人のダイエット大全集 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.