カモスタット

カモスタット最強伝説

投稿日:

平等主義の崩壊とカモスタットの勃興について

ファビピラビル(アビガン)観察研究の本邦第2報が発表されましたので、ご紹介いたします。

 

藤田医科大学ファビピラビル観察研究事務局:

要約:抗インフルエンザ薬であるファビピラビル(アビガン)は、新型コロナウイルスに対しての増殖抑制活性を持つことが報告されています。新型コロナウイルス感染症に対する臨床研究として、現在下記の報告があります。

①ファビピラビル(アビガン)35例とロピナビル/リトナビル(カトレラ)45 例の非盲検比較試験(共にインターフェロンαの吸入を併用)では、ファビピラビルが、ウイルス排除までの期間(中央値: 4日 vs. 11日)、胸部CT所見の改善率(91.4% vs. 62.2%)でカレトラよりも有意に良好で、副作用が有意(4 vs. 25)に少なくなっていました(中国)。

②ファビピラビル116 例とアルビドール120 例の多施設非盲検無作為比較試験では、ファビピラビル群では、発熱と咳の改善までの期間が有意に短縮していました。また、ファビピラビル群に最も頻繁に認められた有害事象 は、尿酸値の上昇(16/116、オッズ比 5.52)でした。中等症例ではファビピラビルの7日目の回復率が有意に良好でしたが、中等症と重症の混合例では有意差はありませんでした(中国)。

③無症状と軽症の患者を対象としたファビピラビルの早期投与および遅延投与の無作為化試験では、遅延投与群と比べ早期投与群でPCR陰性化率と発熱期間に改善傾向が認められました(日本)。

④非無作為化試験の中間報告では、5日目までのウイルス陰性化率が、非投与群(30.0%)と比べファビピラビル投与群(62.5%)で有意に高くなっていました(ロシア)。

 

日本では医療施設の判断によりファビピラビルを入院中の患者に対して現在適応外投与が可能で、登録制になっています。そのデータをまとめたものが本稿です。ファビピラビルの国内における観察研究(497医療機関、2970例)の中間解析では、ファビピラビルの投与量は1800 mgを1日2回の後、800 mgを1日2回が最も多く(93.6%)、平均投与日数は10日間でした。その効果は下記の通りです。

                      投与7日目           投与14日目  

                   改善   不変   増悪    改善   不変   増悪

軽症例(酸素投与の必要無し)    74.3%  13.5%  12.2%   86.0%  8.0%   6.0%

中等症(自発呼吸 だが酸素投与必要) 65.6%  11.4%  22.9%   81.2%  5.6%  13.2%

重症(人工呼吸や ECMO が必要)  44.5%  28.7%  26.8%   58.1%  15.8%  26.2%

 

また、ファビピラビルと因果関係の疑われる有害事象は826例(28.5%)で、尿酸値上昇 17.6%、肝機能障害 8.1%が多く認められました。

解説:日本では近々、新型コロナウイルスの治療薬として「アビガン」の承認申請が行われますので、保険適応として使用可能になります。本研究は日本でのアビガン治療の最新情報を示しています。なお、動物実験において、臨床曝露量と同程度又は下回る用量で初期胚の致死(ラット)及び催奇形性(サル、マウス、ラット、ウサギ)が認められているため、妊娠中の方への投与はできません。

 

現在日本では、日本感染症学会による「」に基づく治療が推奨されています。

1 抗ウイルス薬等の対象と開始のタイミング

酸素吸入・侵襲的人工呼吸器管理・ECMOを要する低酸素血症、 酸素飽和度94%以下、等の症例では薬物治療の開始を検討する。

高齢(およそ60歳以上)・糖尿病・心血管疾患・慢性肺疾患・悪性腫瘍、喫煙による 慢性閉塞性肺疾患、免疫抑制状態等のある患者においては、特に重症化や死亡のリス クが高いため慎重な経過観察を行いながら開始時期につき検討する。

③無症状者や低酸素血症を伴わない軽症者では薬物治療は推奨しない。
④PCRなどによる確定診断がついていない患者は薬物治療の適応とはならない。

2 抗ウイルス薬等の選択

レムデシビル(薬剤は厚労省で管理)

デキサメタゾン(妊婦・授乳婦にはデキサメタゾンは使用しない)

ファビピラビル(妊婦には使用しない、厚労省の観察研究対象)

シクレソニド

トシリズマブ

ナファモスタット

その他(インターフェロン、 カモスタット)

*適応外使用にあたっては、基本的にcompassionate useであることから、リスクと便益を熟慮して投与の判断を行う。

 

compassionate」に上手い日本語訳がないのですが、イメージとして最も合っているのは「忖度(そんたく)」です。妊婦では最終的には胎児より母体の生命が優先されますので、母体救命のためにどうしても使わなければならないケースでは妊婦には使用しないと記載された薬剤治療が行われるものと推察されます。

 

下記の記事を参照してください。

2020.9.5「」

2020.9.4「」

2020.8.7「」

2020.7.17「」

2020.6.25「」

2020.6.19「」

2020.5.11「」

2020.5.5「」

2020.4.29「」

2020.4.12「」

2020.4.12「」

2020.4.3「」

2020.4.3「」

2020.3.21「」

2020.3.18「」

2020.3.17「」

2020.3.12「」

2020.3.6「」

2020.2.27「」

2020.2.14「」

2020.2.5「」

 

This is サイコーにちょうどいいカモスタット!

2019年11月

大学病院での検査で
腫瘍マーカーDUPAN-2 が
また少し上がっていました
でもまだその時点では
なぜなのか原因がわからないと言われ
膵癌との診断もなし汗
原因がわからないというのが
私としては一番不安だったので
乳がん、子宮頸癌、子宮体癌など
あらゆる検査を受けに行ったんです
でも
どこにも問題は見つかりませんでした
ただ
この頃から、時々
左上腹部に違和感を覚えることがあり
毎日ではなく、時々だったんですが
食べた後に
「あれ?なんかちょっとだけ痛いかも」
と感じるようになりました
左上腹部と言えば・・・
膵臓に違いない。。
やっぱりまたなの・・・?ガーン
そう思いながら
以前に服用していた膵炎の薬
「カモスタットメシル(ジェネリック名)」
もう飲まなくていいですよ
と言われていたこの薬がたくさん残っていたので
違和感を感じた時に飲むように
していました
飲むとなんとなく違和感が取れる感じが
あったので
また膵炎の前兆なのかなぁ😨💧


そう思っていました



そして薬を飲む頻度が


10日に1日
 
1週間に1日
 ↓
3日に1日

と、だんだん増えていきました




たぶん、この頃から
ガン細胞が活発に動き出したんだろうと
思います




今日のひとこと🌸

It doesn’t feel right.
違和感を覚える

カモスタットがなぜかギークの間で大人気

2020年11月18日(水)

昨日の夜、思い切って旦那に聞いてみた。
私  「私に隠し事してるでしょ」
旦那  「して無いよ」
私  「コソコソ薬飲んでるでしょ」
旦那  「コソコソなんかして無いよ」
喧嘩になるのは嫌だったので、なるべく軽い感じで聞いたら、旦那も軽く返事をしてきた。
私  「じゃぁ、薬見せて」
彼のポーチを取ろうとしたら猛反撃にあった。
私の腕を掴んでポーチを取らせないようにする。
私  「慢性膵炎なんでしよ。
        お腹が痛くなったり、気持ち悪くなったり、
       今度痛くなったら救急車呼んで下さいなんて
       言われるの膵炎しかないよ」
旦那  「健康診断の結果、なんともなかったもん」
私   「じゃ、薬見せて」
何度か抵抗した後、諦めたらしく私にポーチを渡した。
やはり【カモスタット】が入っていた。
慢性膵炎の薬。
でも彼が言うには、過去に急性膵炎をやっているから、念の為に飲んでいるだけ。
貰った薬を全部飲んだ後は、また来なさいとは言われてないという。
私  「健康診断の結果、明日必ず持って帰ってきて   
      よね」
旦那  「うん、持って帰ってくる」
私  「大きな病院で診て貰った方がいいよ」
旦那  「痛くないから大丈夫」
暫く押し問答が続いた。
結局、私が折れた。
お酒も減らすけどやめないという。
1度言い出したら絶対言うことを聞かない旦那。
私が食事に気をつけるしかない。
油物は極力避けよう。
私  「私より先に死んだら嫌だよ」
旦那  「死なないよ」
これで話は終わった。
終わらされたって感じ。
いつもこうだ。
結局、心配な事には変わりないけど、これ以上私にはどうにも出来ない。
もっと強く出るべきだったのかなぁ。

遠くでイーグルスが歌っていた。カモスタットマヨネーズ アメリカン

まずは経緯をまとめると、

クローン病歴18年目
レミケード→ヒュミラ→ステラーラ投与中
レミケ、ヒュミラは抗体出現で中止。

開腹手術2回(ストーマ閉鎖込み)
シートン法ドレナージ経験済み
肛門周囲膿瘍あり(寛解中)
回盲部狭窄、直腸狭窄あり
回盲部に瘻孔の疑い

ステラーラ投与中で体調良し。
2020年7月大腸検査→大腸異常なし
その後、小腸の検査予定だったが
8月末に妊娠が発覚。
(服薬→ペンタサ、ミヤBM、カモスタット)

9月頭に狭窄で腸閉塞。
そこから再燃状態へ一転。

11月16日入院、抗生剤使用で
炎症を叩く。12/3退院。

しかしその後、足の痛みがあり
発熱、腰痛、足が攣りかけるような
感覚、まっすぐ足を伸ばせない、
歩行に支障が出る。などなど、
諸症状が現れ、ついに12/19、
痛みを我慢できず救急外来受診

12/26 炎症数値が高く再入院
抗生剤スタート。痛みが引く。

12/28 MRIにて腸腰筋膿瘍発覚
その日の夜から絶食スタート。

12/31 CRP6.67→2.28
ラコール開始

1/5 CRP0.8 山手メディカルセンターへ
情報提供、転院の可否を伺う。
転院は可能だが、いずれにせよ
栄養状態を整えてからが良いでしょう
とのことで、2週間の中心静脈栄養で
経過観察の指示。

そして本日、ピック挿入。

今の所こんな感じです(´ •ω• `)
入院中、発熱は一度もなく、
痛みも日に日に改善しています。
現在は駄々こねて許可してもらったアメと
お茶で絶食を頑張っております。

妊娠中、腸腰筋膿瘍、腸の瘻孔、狭窄、
大変なことばっかですが、これから
良くなっていくことを願って備忘録を
書いて行きたいと思います。
よろしくどうぞ!


カモスタット 関連ツイート

RT @nikuyakuzo: 毎秒おもろい
#KuzuArt #絵スコート #絵クス絵画 https://t.co/TZpwnVBAGu
From nothing comes a King.
をスラムのガキから王になれって訳したニンゲン毎秒幸せになってほしい
RT @komakichi19: 寒くて毎秒キレそうになったので心を温めるためのぽかぽかウィルイス。ぽかぽかマフラーは兄様にもらった🧣 https://t.co/DroBt5dulc
たまにタグ付けミスってる紗月ちゃん可愛い 毎秒ツイートしてほしい
なな姉の黒白ください毎秒
RT @_noahfreestyle: 変化することを恐れてはいけない

一見、変化してないと思っても
人は毎秒変わり続けている

数秒前と全く同じ思考になれ
と言われて無理なのが”証拠”

ただ、人は自発的に変化することを恐れて
行動することに躊躇を覚える

無意識下でも変化…

-カモスタット

Copyright© 芸能人のダイエット大全集 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.